事故車買取

事故車の買取査定額をより高くする 誰にでもできる簡単な方法!

事故車でも買取してもらえる?

事故車買取

よく誤解されている方が多いのですが

 

事故車と修復歴車は違います。

 

一般的に車買取査定における事故車とは修復歴車のことを指し、事故をおこして修理していたとしても修復歴に該当しない場合も多々あります。

 

例えば、

 

ドアのへこみを修理した
バンパーを交換した

 

これだけでは修復歴にはなりません

 

修復歴車とは自動車の骨格部位を損傷し、修正、交換により修復した車のことです。
詳しくは”修復歴車の定義”をご覧ください。

 

 

で肝心の事故車(修復歴車)の買取査定ですが、たいていの買取店では修復歴があっても買取してもらえます。

 

ただし当然ですが、修復歴のない車より査定額は下がります。

 

中古車オークションの評価点でいくと修復歴車は「R点」がつけられます。

 

私もよくUSSやHAAのオークション会場に買い付けに行ってます。

 

たいていの中古車屋さんは評価点「4点」以上の修復歴のない車をお目当てにいくのですが、私はよく「R点」の車を買ってます。(もちろん修復歴ありとして販売してます)

 

というのも評価点「3.5点(修復歴なし)」と「R点」なら「R点」の方が程度が良い場合がよくあるからです。

 

そのうえ、オークション会場によって「3.5点(修復歴なし)」と「R点」の基準はかなりあいまいのような気もします。

 

このように事故車(修復歴車)でも割と需要はあり、高く売れることも多々ありますので、
「断られるんじゃないか?」とか思わずに問い合せてみると予想外の査定額がつくかもしれませんよ。


事故車(修復歴車)でも高値で落札される車は

全ての事故車(修復歴車)が買取値がつくかどうかはわかりませんので、結局のところ実際に査定をうけてみるのが一番です。

 

事故車(修復歴車)でも比較的高値で落札される車の特徴としては

 

年式が新しい車種
ディーゼル車
海外で人気のある車

 

などです。

 

近年はオークション会場にかなり多くの外国人バイヤーが買い付けに来ています。
私がよく行オークション会場にはイスラム教?の礼拝所もあるくらいです。

 

外国人バイヤーって日本人ほど走行距離や修復歴を気にしていないような気もします。

 

海外で人気の車種は、その時々の流行り?によって変わりますので、この車種というのは難しいですが、驚くほど高値で落札される車もありますよ。

事故車を高く買取してもらうなら

カーディラーでの下取りはあまり期待できませんので、買取業者に査定してもらいましょう。

 

何軒か回ってみると案外高値で買取してくれる業者があるかもしれません。

 

特に事故車の場合は、買取業者によってかなり査定額が異なってきます。

 

なるべく高く買取してもらうならより多くの査定を受けるのがポイントです。

 

「事故車だし」なんて遠慮して廃車してしまったら、何十万円も損するかもしれませんよ。

 

 

でも買取店に行くのは気が引けるなんて方には

 

初代ノア買取

このサイトがオススメ!

 

ご存知かと思いますが、いま人気の車買取一括査定サイトです。

 

車種、年式、連絡先などの項目を入力したら、あとは自宅で連絡を待つだけ。

 

あなたの車に興味のある業者しか連絡してきませんので、買ってもらえるかどうかわからない買取店を何軒も回るより効率的です。

 

車買取一括査定サイトのなかでも特に人気の高いのがここです。

 

アップル、ハナテン、ガリバー、ビッグモーター、カーセブンなど大手の買取業者が多数参加してますから高額査定が出やすいのが特徴。

 

「今回のエイチームは…」のCMで有名な東証一部上場のエイチームが運営してるので安心です。

より高額を望むなら

お住まいの地域によっては査定してもらえる業者が1〜2社しかない場合があります。
その場合は、他の2サイトにも申し込んでみることをおすすめします。

かんたん車査定ガイド

東証一部上場のエイチームが運営。
アップル、TAX、ハナテン、ガリバー、ビッグモーター、カーセブン等の大手を含む業者から最大10社に車の無料査定を依頼できる。
入力にかかる時間はたったの32秒!入力後1秒で愛車の概算価格がわかる
 
⇒かんたん車査定ガイドはこちら

スバット車買取比較

東証マザーズ上場のウェブクルーが運営。
ガリバー、カーチス、カーセブン、JAC、ラビットなどの大手を含む買取業者合計150社の中から最大10社に一括依頼が可能。
また事故車・水没車などの見積もOKなので、廃車をお考えの方も利用してみましょう。
 
⇒ズバット車買取比較はこちら

カーセンサー.net簡単ネット査定

リクルートの車情報誌「カーセンサー」が運営。
車買取業者の参加社数No.1!最大30社の見積り依頼が可能。
 
 
 
⇒カーセンサー簡単ネット査定はこちら

 

運悪く事故を起こしてしまい事故車(修復歴車)になってしまった方も多くいらっしゃると思います。。修復歴ありということになってしまうと、査定額にかなり影響しますし、不動車になると買取してくれる業者も少ないです。ただ事故現状車でもオークションに出品されていたりもしますし、最近は廃車専門で買取している業者もあります。車には多くの部品や金属がつかわれており、廃車にせざるを得ない状態の車でも使えるパーツは多くあるからです。とくにプリウス、フィット、ノート、セレナ、ヴィッツ、クラウン、フリード、ステップワゴン、ワゴンR、タントなどなど人気の車種は、修理などの際に中古部品として、ドア、ボンネット、エンジンなどかなり需要があります。さらに廃車専門業者はそれらの必要な部品をとったうえで、社外マフラー、その他社外パーツ、オーディオ類、バッテリー、アルミホイール、触媒、など細かく分類し、残ったボディーは鉄くずにして、廃車一台が結構な金額になるみたいですよ。ちなみに私の知り合いの中古車屋さんは中古車の販売より廃車の引き取りの売り上げ(利益)の方が多いらしいです。